WORKS

一人一花スプリングフェス2022 UPCYCLED FURNITURE

笑顔と賑わいを、エシカルデザインで

福岡市のフラワーイベント「福博花しるべ 一人一花スプリングフェス2022」でアップサイクルファニチャーをデザイン。

タイルカーペットを木製パレットの上に並べ、会場コンセプト「ピクニック」に合う鮮やかな花壇とベンチを創出しました。また、工場で余っていた木材を廃棄予定のドラム缶やシャンプーコンテナと組み合わせ、ハイテーブルを製作。全て廃棄される予定だったものをアップサイクルして製作することで、エシカルデザインを具現化しました。

素材そのものが持つ特徴を壊し過ぎずに、さりげない箇所で廃材ということを認知してもらえるようデザインし、ものづくりの新たな可能性を訴求するファニチャーを創り上げました。イベント終了後も、ハイテーブルは福岡市のコミュニティガーデンで活用されています。

所在地
福岡県福岡市
業態
イベント
クライアント
ユニマットリック(株)様(イベント:福岡市主催)
担当業務
デザイン・基本設計・実施設計・資材提供・施工
協力会社
(株)浦田庭園設計事務所、(有)Garden Factory創都、有価物回収協業組合 石坂グループ
オープン
2022年4月
  • 一人一花スプリングフェス2022 UPCYCLED FURNITURE
  • 一人一花スプリングフェス2022 UPCYCLED FURNITURE
  • 一人一花スプリングフェス2022 UPCYCLED FURNITURE
  • 一人一花スプリングフェス2022 UPCYCLED FURNITURE
  • 一人一花スプリングフェス2022 UPCYCLED FURNITURE