WORKS

TOKYOシェアオフィス墨田

「未来にやさしい」ニューノーマルでエシカルなシェアオフィス
【日本空間デザイン賞2022 Longlist】
【第56回サインデザイン賞 銅賞】
【Design for Asia Awards2022 Merit Award】

テレワークなどニューノーマルな働き方を実現するために東京都がモデル的に開設したシェアオフィス。

築45年以上の建物をリノベーションし、廃棄物を意匠に転換することで、サステナビリティと意匠性が共存するデザインを実現しました。今あるものを可能な限り修繕して残せるように検討し、それでも排出されてしまう廃棄物や製造時に出る端材を、家具や仕上げ材にアップサイクル。廃棄物のリサイクル率95.6%を達成しました。リサイクル率を高めるだけでなくデザイン性にもこだわることで、廃棄物再利用の可能性を広げることに挑戦しています。

また、コンテンポラリーデザインスタジオwe+ inc.と船場が共同で推進するリサーチプロジェクト「Link」の第2弾として、丸太を余すことなく使ったオリジナルマテリアルを実装しました。

TSO ETHICAL DESIGNの詳細についてはこちら(TSO墨田公式サイト)

リサーチプロジェクト「Link」の第一弾についてはこちらRELEASE SEMBA CONNECT!

所在地
東京都墨田区
業態
シェアオフィス
クライアント
東京都 様
担当業務
プロダクション・設計・施工
オープン
2022年4月
  • TOKYOシェアオフィス墨田
  • TOKYOシェアオフィス墨田
  • TOKYOシェアオフィス墨田
  • TOKYOシェアオフィス墨田
  • TOKYOシェアオフィス墨田
  • TOKYOシェアオフィス墨田
  • TOKYOシェアオフィス墨田
  • TOKYOシェアオフィス墨田